有限会社 佐藤養悦本舗

稲庭中華そば2食入 比内地鶏醤油スープ付5袋セット

¥3,564(税込)

※本商品は現在注文が混み合っております。順次対応しておりますが、発送まで1週間~10日かかる場合がございます。

「有限会社 佐藤養悦本舗」の麺作りのノウハウを応用して作り上げた「干し中華麺」を、比内地鶏を使った醤油スープとセットにしました。中華そばに使われる麺は生麺が一般的ですが、「有限会社 佐藤養悦本舗」が作る中華麺は麺生地を干して仕上げた乾麺です。地元で300年以上の歴史を誇る伝統製法を忠実に守り、「本物」の稲庭うどんを作り続けてきた「有限会社 佐藤養悦本舗」。こちらの中華麺もうどんと同様の技術で2日間じっくりと干し上げ、生麺にはない独特の旨みとすすり心地を実現しています。使用している原材料も、豊かな風味を持つ国産の小麦粉のみを厳選してブレンド。ストレートの細麺でありながら、スープとの絡みも抜群です。するりとしたのど越しの滑らかさは、まるでシルクのよう。ラーメン業界のプロをも唸らせた、新しい中華麺です。

にほんものポイント

「純国産」の素材や製法にこだわり、「本物」の稲庭うどんを追求しています

「純国産」の素材や製法にこだわり、「本物」の稲庭うどんを追求しています

「有限会社 佐藤養悦本舗」の稲庭うどんは、素材も製法も「純国産」。北海道産の小麦粉を100%使用し、塩や澱粉(でんぷん)など他の原材料も国産にこだわっています。品質が安定しにくい国産小麦を使いこなす職人の技術力と手仕事により、「本物」のうどんを作り続けてきました。


「日本三大うどん」の1つにも数えられる「稲庭うどん」は、秋田県湯沢市の名産品です

細身の麺でありながらコシが強く、しっかりした歯応えとつるりとしたのど越しを持つ「稲庭うどん」。江戸時代初期、地元の小麦粉を使って製造されたことから、その歴史は始まりました。その味と品質は全国的な評価も高く、「日本三大うどん」の1つにも数えられています。


伝統的なうどん作りの技術を生かした独自の麺を開発し、新しい価値を創出しています

「稲庭うどん」の製造技術は、一子相伝によって約300年受け継がれてきたもの。「有限会社 佐藤養悦本舗」は、その伝統を継承できた数少ない製造者です。麺はすべて手作りにこだわり、職人たちが互いに目を光らせ、一切の妥協を許しません。また、そのノウハウを応用して独自の麺の研究や開発もしています。


おすすめコメント

稲庭うどん職人の技術と感性を総動員して開発した独自の中華麺です。付属のスープは、秋田比内地鶏を煮込んだ鶏ガラスープを魚介系の出汁と合わせて仕上げました。醤油には、秋田県湯沢市の老舗である石孫本店の手作り純正醤油を使用。優しく味わい深いスープが、自慢の麺のおいしさをさらに引き立てます。

有限会社 佐藤養悦本舗 代表取締役
佐藤信光

                     
サイズ
縦285mm×横250mm×高さ43mm
重量 (g)
1,252g
産地(県名) 秋田県
原材料
麺:小麦粉、食塩、かんすい
添付調味料:醤油、食塩、砂糖、チキンエキス、鶏脂加工品、なたね油、酵母エキス、でんぷん、香辛料、かつおぶし粉末、さばぶし粉末(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
賞味期限
製造日より10カ月
内容量
5袋(1袋あたり麺:160g、添付調味料:30g×2)
保存方法
直射日光、高温多湿を避け常温
発送日数 本商品は現在ご注文が混み合っております。順次対応しておりますが、発送まで1週間~10日かかる場合がございます。
送料
700円(中国、四国、九州、沖縄は別料金)
中国:1,100円
四国:1,100円
九州:1,100円
沖縄:1,980円
配送 メーカー直送
備考

関連商品

最近見た商品