ソルトコーディネーター 青山志穂

ソルトコーディネーター 青山志穂

大学卒業後、カゴメ株式会社に入社。2007年に退社し、沖縄に移住。2008年に沖縄の塩の専門店「塩屋」入社。数年をかけて日本初のソルトソムリエ制度(社内資格制度)を立ち上げる。2012年に、一般社団法人日本ソルトコーディネーター協会を設立し、独立。現在は、全国各地を飛び回りながら、講演活動やメディア出演など、塩の魅力を広く伝えている。代表著作に「日本と世界の塩の図鑑」(あさ出版)、「塩図鑑」(東京書籍)、「琉球塩手帖」(ボーダーインク)などがある。

第4回 使い分けるとよりおいしい~塩の使い分け~

第4回 使い分けるとよりおいしい~塩の使い分け~

今回は塩の使い分けについてご紹介していきましょう。以前のコラムで解説したように、塩は1つ1つ味や形(食感)が異なるので、他の調味料と同じように、食材や料塩も食材や料理に合わせて使い分けてあげると、料理をよりおいしくすることができます。ポイントは、食材と塩の共通点を見つけてあげること。共通点があ...

もっと読む
第3回 宝石みたいな塩もある~塩は四角いだけじゃない~

第3回 宝石みたいな塩もある~塩は四角いだけじゃない~

虫眼鏡を用意して、いくつかの異なる塩の粒をそれぞれよく見てみると、実にいろいろな形があることがわかります。海水を煮詰めて塩を作っていくと、最初に生まれる塩の結晶は小さな立方体です。そこから、製法によって下記のようにさまざまな形に成長していくのです。中にはまるで宝石のように美しい結晶もあり、味わ...

もっと読む
第2回 塩はしょっぱいだけじゃない~多彩な塩の味わい~

第2回 塩はしょっぱいだけじゃない~多彩な塩の味わい~

よく、「岩塩だから~」「海水塩だから~」と、原料の種類で味を決めてしまうのを耳にするのですが、実は塩の味は、原料よりも製造方法によって大きく変化していきます。それは、製造方法によって、塩の結晶の中に含まれる各種ミネラルのバランスと結晶の形が決まるからです。塩に含まれるミネラルは下記の通り。それ...

もっと読む
第1回 塩を使い分けると食が豊かになる!塩の基本を教えます

第1回 塩を使い分けると食が豊かになる!塩の基本を教えます

一言で塩といっても塩にも種類があります。原料別に、おおまかに分けて5つに分類できます。このうち世界的に主流なのは岩塩で、世界の塩の生産量の約6割は岩塩が占めています。日本でもパキスタン産のピンク色をした岩塩が有名ですね。しかし日本には残念ながら岩塩層や塩湖が存在せず、塩の原料となる資源が海水と...

もっと読む

塩マスターおすすめの生産者一覧を見る