KOHEI GLASS STUDIO(富山県)

八寸四角皿

¥11,000(税込)

富山県射水市にあるガラス工房「KOHEI GLASS STUDIO」のオリジナル商品です。縦横八寸(24cm)の大きさを誇る正方形の大皿なので、メインのメニューや大皿料理がよく映えます。おもてなしやパーティーなどといった場面にもぴったりです。板状に成型したガラスに手作業による削りを施し、木の繊維が生きたへぎ板のようなナチュラルな表情に仕上げられています。繊細かつ大胆な美しい装飾の角皿は、食器として使うのはもちろん部屋に飾っても素敵。無色透明なガラスは、存在感がありながらも全体的にはシンプルな印象なので、インテリアの邪魔をしません。どことなく自然の美しさを感じさせる、今までありそうでなかったデザインの器です。

にほんものポイント

3つの柱を中心に、ガラス作品の企画・制作を一貫して行うスタジオです

3つの柱を中心に、ガラス作品の企画・制作を一貫して行うスタジオです

ガラスと他素材との融合の妙が魅力の「アート」、空間を彩るガラス作品を特注で請け負う「コミッションワーク」、そしてオリジナル商品やデザイナーとのコラボ商品を制作する「プロダクト」。これら3つの柱を中心にして、ガラス作品の企画・制作を行っています。


膠を用いてガラスに温かみを加える手法に注目です

膠(にかわ)を使って無機質なガラスに温かみを加える手法は、ここならではのもの。膠の性質を利用することで、サンドブラスト処理を施したマットなガラスの表面に、ガラス本来の透明な部分が無作為に表出。独特の質感が、無機質なガラスに温かみを与えています。


まだ見ぬガラスの姿を追い求めるべく腕を磨き、柔軟な発想を養ってきました

様々な依頼や数多の難題を乗り越える中で培った、オリジナリティあふれる制作手法や革新性が大きな強みです。持ち前の豊かな発想力と、それを具現化するための確かな技術力。これらを駆使して、まだ見ぬガラスの姿を追い求めていきます。


おすすめコメント

ガラスらしい透明感を生かしながらも器全体に装飾が施された華やかで大ぶりな角皿は、テーブルの主役に飾ってくれること間違いなしです。木のへぎのような模様が雄大な自然美を思わせる、凛とした美しい佇まいが魅力。ぜひ、とっておきの料理を乗せてみてください。

KOHEI GLASS STUDIO 代表
岸本耕平

                     
サイズ
縦240mm×横240mmm×高さ15mm
重量 (g)
約970g
産地(県名) 富山県
原材料
ガラス
発送日数 2営業日程度で発送
送料
660円(北海道、九州、沖縄県は別料金)
北海道:970円
九州:970円
沖縄県:1,700円
配送 にほんもの倉庫(埼玉)
備考

その他おすすめ商品

最近見た商品