和韓料理 若狭(東京都)

若狭自家製ぷりん

¥3,888(税込)

韓国と日本の食文化を融合させた「和韓料理 若狭」が作るプリンの詰め合わせです。日本ならではの「緑茶」と、韓国らしい「白胡麻」の2種類の味がセットになっています。緑茶味には料理長・吉本宏光さんの故郷である静岡県の緑茶を中心に使用し、お茶の豊かな風味をバランスよく引き出しました。優しい甘みの奥にふんわりと広がる、ほのかな苦味がアクセントです。白胡麻味では国産の有機胡麻をふんだんに使うことで、濃厚で上品な口当たりに。香ばしい胡麻の風味とコク深い味わいが、舌の上で贅沢に広がります。しっかりした味付けが多い和韓料理をコースで食べたあとでも、最後のデザートまでおいしく楽しんでもらいたい……。そんなシェフの想いが形になった、なめらかで食べやすい自家製プリン。今宵の食後のデザートに、いかがですか。

にほんものポイント

韓国の食文化に日本料理の伝統を融合させた「和韓料理」のレストランです

韓国の食文化に日本料理の伝統を融合させた「和韓料理」のレストランです

2013年に東京都目黒区の路地裏にある古民家をリノベーションしてオープンした、大人の隠れ家的なレストラン「和韓料理 若狭」。本格的な韓国料理に、日本料理の味わいの根幹をなすものの1つである「出汁」を融合させた、「和韓料理」というジャンルを提案しています。


食材の旬と物語にこだわりながら、唯一無二の味わいを追求しています

食材選びのテーマは「御縁」。できる限り現地に足を運び厳選した、旬の食材を用いています。また、食材が育まれた土地の文化や生産者の想いなども学んでおり、それらを大切にした1皿を目指すとともに、これまでにない新しい味を追求し続けています。


食事中の空間や時間を大切にしており、居心地のよい接客にも力を入れています

「和韓料理 若狭」が大事にしているのは、料理だけではありません。ゲストが食事をする時間もゆったりと楽しんでほしいという想いから、くつろげる空間づくりや丁寧な接客などにも尽力。細かいところまで行き届いたサービスは、行きつけにしたくなるほどの心地よさを感じます。


おすすめコメント

白胡麻味の「若狭白胡麻ぷりん」は、レモン果汁や蜂蜜で味を変化させて食べるのもおすすめです。緑茶味の「若狭緑茶ぷりん」は、日本の食材のよさをプリンに落とし込んだ、新たなおいしさに出会えるスイーツ。また、添加物を極力抑えるために冷凍でのお届けになります。

和韓料理 若狭 料理長
吉本宏光

                     
サイズ
縦270mm×横140mm×高さ50mm
重量 (g)
600g
産地(県名) 埼玉県
原材料
若狭お茶プリン:乳等を主要原料とする食品(卵を含む)(国内製造)、番茶抽出液、濃縮乳、砂糖、ゼラチン/乳化剤(大豆由来)、香料、ph調整剤
若狭白胡麻ぷりん:濃縮乳(国産製造)、いりごま、砂糖、乳等を主要原料とする食品、ゼラチン/乳化剤、香料、PH調整剤、(一部に乳成分・卵・ごま・大豆・ゼラチンを含む)
賞味期限
製造から6ヶ月
内容量
若狭緑茶ぷりん:100g×3
若狭白胡麻ぷりん:100g×3
保存方法
要冷凍‐18度以下で保存
発送日数 7営業日程度で発送
送料
1,200円(北海道、沖縄県、九州は別料金)
北海道:1,600円
沖縄県:1,600円
九州:1,600円
配送 メーカー直送
備考

その他おすすめ商品

最近見た商品