志まや味噌

阿波名産 御膳みそ つめあわせ

¥2,052(税込)

徳島市にある明治創業の老舗「志まや味噌」の看板商品である「御膳みそ」が2種類入ったセットです。「御膳みそ」とは、かつての徳島藩主・蜂須賀公の御膳にも供されたほどのおいしさだったことからその名がついたという味噌のこと。徳島県の名産品の1つでもあります。大豆に対する糀の割合を高めにすることで、糀の優しい甘みがよく引き出された味わいが特長です。また、半年〜1年ほどの長期間じっくり熟成させるため、まろやかなコクと豊かな風味が育っています。こちらでは、使いやすい定番の「御膳みそ 郷」と、熟成による旨みの奥深さを追求した「御膳みそ 蔵出し」の2種類を詰め合わせました。

にほんものポイント

明治の創業以来、職人の手作業による糀づくりを基本とした味噌をつくり続けています

明治の創業以来、職人の手作業による糀づくりを基本とした味噌をつくり続けています

「志まや味噌」は、徳島で明治32(1899)年に糀屋として創業した老舗の味噌屋です。原材料には国産のお米と大豆を厳選し、職人自らが手作業を残した糀づくりを重んじる丁寧な製法を貫いています。取り扱う味噌や糀関連商品の種類が豊富なのも特徴です。


かつての藩主・蜂須賀公の御膳にも供されたという、伝統のおいしさは今も健在です

徳島藩藩主・蜂須賀公の食卓にも出されたという逸話がその名の由来となった「御膳みそ」。徳島県の名産品の1つであり、「志まや味噌」の看板商品です。その伝統の味わいを現在にも引き継ぐため、昔ながらの手づくりを大切にした妥協のない味噌づくりを心がけています。


糀由来の甘さが引き立つ、まろなかなコクと豊かな風味を持ちます

大豆に対する糀の割合が140~160%と高く、糀の甘みが強く出た味わいが志まや味噌の「御膳みそ」の特長。職人の経験や手の感覚を生かした糀づくりにこだわるのは、糀の品質が味噌の味の決め手となるからです。さらに半年〜1年と熟成期間を長めに取ることで塩かどが取れ、深いコクが育っています。


おすすめコメント

「御膳みそ 郷」は、一般的な御膳みそよりもやや甘口に仕上げた店の定番商品の1つです。糀由来の優しい甘みとしっかりした旨みは、味噌汁だけではなく鍋物や炒め物にもぴったり。熟成により一層こだわった「御膳みそ 蔵出し」との食べ比べや使い分けも楽しんでください。

志まや味噌 代表取締役
濱野正裕

                     
サイズ
縦145mm×横130mm×高さ75mm
重量 (g)
2,200g
産地(県名) 徳島県
原材料
米(国産)、大豆(国産)、食塩/酒精
賞味期限
製造日より約6ヶ月
内容量
御膳みそ 郷:1kg
御膳みそ 蔵出し:1kg
保存方法
直射日光を避け、冷所で保管。開封後は要冷蔵
発送日数 3営業日程度で発送
送料
880円(北海道、東北、沖縄県は別料金)
北海道:1,980円
東北:1,100円
沖縄県:1,980円
配送 メーカー直送
備考

その他おすすめ商品

最近見た商品