JA三原 せとだ直販センター

瀬戸田レモン蜂蜜シロップ漬けセット

¥3,100(税込)

瀬戸内海に浮かぶ生口島と高根島からなる広島県尾道市瀬戸田町は、昔から柑橘類の栽培が盛ん。瀬戸田町の名産の1つが、「安心!広島ブランド」特別栽培農産物として広島県からの認証を取得している「せとだエコレモン」です。その約2個分のスライスを、約1個分の「せとだエコレモン」果汁とたっぷりの蜂蜜シロップに漬け込んだのが、この「瀬戸田レモン蜂蜜シロップ漬けセット」。レモンの酸味と蜂蜜の甘みが、程よい甘酸っぱさを届けてくれます。レモンはそのままでも味わえるほか、夏は水や炭酸水で割って爽やかに、冬は紅茶に浮かべたりお湯で割ったりしていただくのもおすすめです。

にほんものポイント

恵まれた気候と風土で育てられる柑橘類が自慢です

恵まれた気候と風土で育てられる柑橘類が自慢です

瀬戸内海に浮かぶ生口島と高根島の2つの島からなる広島県尾道市の瀬戸田町は、柑橘類の栽培にとって恵まれた気候、風土を備えています。そのため古くから柑橘類の栽培が盛んで、今では国産レモンを象徴するブランドの1つとなっています。


目指しているのは「皮まで食べられるレモン」です

瀬戸田町が目指しているのが、「皮まで食べられるレモン」。2008年からは、農林水産省が定める「化学合成農薬、化学合成肥料を慣行の5割減で栽培した農産物」という基準を守り、広島県から「安心!広島ブランド」特別栽培農産物の認証も得ています。


古くから継承される栽培技術と自信で柑橘類を届けます

瀬戸田町でのレモン栽培は、一説には明治時代から行われていたと言われています。昭和2(1927)年から瀬戸田をレモンの産地にするべく増殖が行われ、その後輸入レモンに押された時期もありましたが、長年培った技と自信で、国内有数のレモン産地になりました。


おすすめコメント

パンにのせていただいたり、ヨーグルトやアイスクリームのトッピングとしたりと、幅広い用途でご使用いただけます。

JA三原 せとだ直販センター 所長
土井博典

                     
サイズ 縦195mm×横284mm×高さ87mm
重量 (g) 2,200g
産地(県名) 広島県
原材料 果糖ブドウ糖液糖(国内製造)、レモン、はちみつ、レモン果汁/酸化防止剤(V.C)
賞味期限 12カ月
内容量 470g×2
保存方法 直射日光を避け常温保存(開封前)
発送予定日 3営業日程度で発送
送料 1,023円(北海道、沖縄、東北をのぞく)
北海道:2,948円
沖縄県:3,993円
東北:1,353円
配送 メーカー直送
備考

メーカー専用の包装にてお届けします

関連商品

最近見た商品