緑寿庵清水

エストレーラ ほうじ茶の金平糖

¥1,360(税込)

京都の金平糖専門店、緑寿庵清水の「エストレーラ ほうじ茶の金平糖」は、ほうじ茶独特の香ばしさと茶の深い味わいとのバランスが絶妙な金平糖です。このほうじ茶の金平糖に使用されているのは、焙じたての上質な宇治の茶葉。その香ばしく濃厚な味と香りを、1粒1粒に閉じ込めて結晶化させています。「エストレーラ」とは、茶の味わいを纏う金平糖のシリーズ。厳選した素材の味を存分に引き出し、代々受け継がれてきた技術を駆使して香り高く仕上げています。数多ある金平糖のなかでも光輝く星のような特撰品として、ポルトガル語で「星」の意味を持つ「エストレーラ」と名付けられました。

にほんものポイント

京都で200年近く続く、金平糖専門店です

京都で200年近く続く、金平糖専門店です

緑寿庵清水は1847年の創業以来、京都で製造、販売をしている金平糖専門店です。一子相伝の金平糖作りは大変な根気と技術を要する作業なのです。イガを出す技術の習得に20年もかかるという金平糖作りは、職人が常に金平糖の状態を見ながら、釜の回転の速度や角度、密の濃度などを調節して作られています。


金平糖に革命を起こし、新しい味をもたらしました

菓子作りでは砂糖に素材を加えると固まらないとされており、これまでの金平糖はカラフルで美しくても味の種類は砂糖味だけでした。しかし緑寿庵清水は研究の末、この常識を覆し、様々な味の金平糖作りに成功。現在では、約90種類の金平糖を販売しています。


金平糖を、子どもから大人まで楽しめる菓子にしました

金平糖は、南蛮貿易の時代にポルトガルから伝来し、その美しさに大変人気を博した南蛮菓子です。現代では、砂糖味のものが多い金平糖は子ども向けの菓子という印象ですが、緑寿庵清水の金平糖には大人向けの味も多いので、世代を問わず楽しめます。


おすすめコメント

京都らしさの中にも少しの斬新さがプラスされたほうじ茶の金平糖は、手土産や贈り物にもおすすめです。ほうじ茶の旨みや香ばしさと金平糖の優しい甘さが、ちょっとひと息つきたい時間に癒やしを与えてくれます。

緑寿庵清水 若女将
清水珠代

                     
サイズ
直径100mm×高さ35mm
重量 (g)
130g
産地(県名) 京都府
原材料
グラニュー糖、澱粉、ほうじ茶、イラ粉
賞味期限
製造日より1年間
内容量
60g
保存方法
常温
発送予定日 2営業日程度で発送
送料
858円(北海道、東北、沖縄県は別料金)
東北:968円
北海道:1,518円
沖縄県:1,298円
配送 メーカー直送
備考 丸缶入りで発送します。

関連商品

最近見た商品