竹内商店

鰹生節・鰹本枯節帯削り詰め合わせセット(大)

¥3,780(税込)

農林水産大臣賞も受賞した、知る人ぞ知る鰹節製造会社が、使いやすい鰹節の削りと“生”の鰹節である鰹生節を詰め合わせにしました。鰹生節とは、約半年かけて仕上げる本枯節とは異なり1日で作られる、水分を残した鰹節。包丁で簡単に切れ、すぐ食べられるほどの柔らかさが特徴です。食べやすい大きさに切ってそのまま食べてもよし、マヨネーズや七味などの調味料と和えたり、茶碗蒸しやチャーハンなどの料理の具材として使ったりしてもよし。本格的な本枯節の削りと合わせて、昔ながらの鰹節をもっと手軽で身近なものにしてくれる、使い勝手のよいセットです。

にほんものポイント

鰹節作り元祖の地で作られています

鰹節作り元祖の地で作られています

鰹節作りの伝統は、高知県土佐市から広がったといわれています。鰹節の生産量が多い鹿児島県枕崎市に移住して技術を伝えた人たちも多く、少し前までは枕崎市で土佐弁が使われることもあったほど。竹内商店は、鰹節作りの元祖の地で土佐節の味を守っています。


量より質。妥協を許さずおいしさを追求し続けます

鰹節といえば土佐と枕崎が有名ですが、実は土佐の生産量は少ないのが現状です。ならば質のよい土佐節を、ということで、竹内商店の鰹節は昔ながらの味、色、形にこだわり半年かけて仕上げる最高級品。竹内商店の鰹節を指名買いする料理人も多いそうです。


じっくり時間をかける「本枯節」にこだわっています

製造期間の短い「荒節」ではなく、完成まで半年もの時間をかける「本枯節」の製造にこだわっています。「本枯節」は、日本食に上品なコクと奥深い旨みをもたらす基本となる、必要不可欠な存在なのです。


おすすめコメント

通常の鰹節と同じく脂肪分の少ない鰹を使っているため、高タンパクで低カロリー、低脂質。食事に気を使っている方にも嬉しい食材となっています。

竹内商店 専務
竹内太一

サイズ 鰹生節:身丈20~23cm、身幅7~9cm、厚み約3cm
重量 (g) 鰹生節:300~320g×3本 鰹本枯節帯削り:20g×2袋
産地(県名) 高知県
原材料 鰹生節:かつお 鰹本枯節帯削り:かつおかれぶし
賞味期限 鰹生節:180日 鰹本枯節帯削り:90日
内容量 鰹生節:300~320g×3本
鰹本枯節帯削り:20g×2袋
保存方法 常温
送料 660円(北海道、九州、沖縄県は別料金)
北海道:970円 九州:970円 沖縄県:1,700円
お届け日数 7日程度
配送 にほんもの倉庫(埼玉)
備考 メーカー専用の包装にてお届けします

関連商品

最近見た商品