安間製茶

【ギフトセット】Gold&Blackセット

¥2,484(税込)

日本茶の名産地の1つ、静岡県袋井市で茶の栽培から加工、販売までを一貫して手掛ける安間製茶がつくる、高級煎茶の詰め合わせです。特上深蒸煎茶「Gold」と焙煎深蒸煎茶「Black」がセットになっています。どちらの茶葉も、一番茶の中でも最初期の茶葉だけを贅沢に使用した高級煎茶です。「Gold」と「Black」の違いは、火入れの工程にあり。特上深蒸煎茶である「Gold」は、低温でじっくりと火入れをすることで茶葉の旨みと甘みを引き出した、鮮やかな緑色が美しい煎茶となっています。焙煎深蒸煎茶の「Black」では、ほうじ茶を思わせるほどの強めの火入れを行っており、茶の旨みと甘みはしっかり感じられつつも香ばしい香りが特徴的な茶に仕上げました。それぞれに味わいが異なるので、その時の気分や合わせるお茶請けなど、日常における様々な場面に応じて使い分けることができます。

にほんものポイント

茶業界に新しい風を呼び込む、「驚き」を与える茶づくりを目指しています

茶業界に新しい風を呼び込む、「驚き」を与える茶づくりを目指しています

静岡県袋井市にある安間製茶は、茶の栽培、加工、販売までを一貫して行うお茶屋です。社会人になってから農林大学校に入学したという代表の安間孝介さんは、その経歴による柔軟な発想を生かして、飲む人に驚きと感動を与えられる茶づくりを目指しています。


「白葉茶」の栽培・研究を行う、数少ないお茶屋です

「白葉茶(はくようちゃ)」とは特定のタイミングで強遮光をして栽培する茶のこと。アミノ酸の含有量が多く濃厚な旨みとさわやかな甘みが特長ですが、高い労力とコストを要します。安間製茶は、この希少なお茶の製造・商品化に成功した数少ないお茶屋です。


究極のお茶の味を求めて、瓦素材の急須と器を共同開発しました

旨みのもとであるアミノ酸を阻害するカフェインやカテキンを吸着する炭素の性質を利用して、地元の瓦を扱う会社とタッグを組み、瓦素材の急須や器の共同研究、開発に成功。究極の味わいを求め、柔軟な視点や発想で茶の新しい可能性を探り続けています。


おすすめコメント

詰め合わせのセットになっているので、自家用はもちろんギフトにもおすすめです。白葉茶で有名な安間製茶ですが、通常の日本茶の製造にもしっかりこだわっています。こちらの商品で、その確かな品質を体感してください。

安間製茶 代表
安間孝介

                     
サイズ
縦235mm×横125mm×高さ25mm
重量 (g)
162g
産地(県名) 静岡県
原材料
緑茶
賞味期限
12カ月
内容量
70g×2袋
保存方法
高温多湿を避けて保存
発送予定日 7営業日程度で発送
送料
198円
配送 メーカー直送
備考

関連商品

最近見た商品